クレジットカード現金化は闇金とは全く違う!違法性も無いしリスクゼロで利用することも可能!

クレジットカードのショッピング枠さえあれば現金が手に入り、手軽さで人気のクレジットカード現金化ですが、闇金と何がどう違うのでしょうか?

現金化初心者の人は、現金を手にする仕組みが複雑でよく分かりませんよね?

一方で、現金化業者が逮捕されたという事件もあり、不安になります。

しかし安心してください。

実は、クレジットカード現金化には違法性は無く、正しい知識があればリスクなく現金を手にできるサービスなんです。

これからクレジットカード現金化と闇金の違いを説明して、さらに優良現金化業者の見分け方や、おすすめ現金化方法を紹介します。

消費者金融が使えなくても現金がすぐ手に入る現金化をやってみたい方は是非読んでみてください。

クレジットカード現金化と闇金の違い

ここではクレジットカード現金化と闇金の違いを、様々な面からチェックしていきます。

法律上の問題や現金を手にできる仕組みまで、現金化と闇金、この2つは全くの別ものだと分かりますよ。

違法性について

闇金は違法な金利や取り立てで営業活動をしている非合法な金融業者です。

違法な取り立てが行われた場合には、警察が動いて業者が逮捕されることもあります。

一方、クレジットカード現金化に関する明確な法律がまだ整備されておらず、違法性はゼロです。

違法行為に加担していると感じることなくサービスを利用できます。

※あわせて読みたい → クレジットカード現金化は違法ではない。その理由は何か

現金を手にする仕組み

闇金は高利でお金を貸して利益を得る、高利貸しです。

それが最悪の場合、年利300%以上もの法外な金利となることもあります。

冷静に考えれば、闇金で借りるくらいなら債務整理をした方が絶対経済的です。

対して、現金化はクレジットカードのショッピング枠を使って何かしらの商品を購入し、それを売却するか、キャッシュバックを受け取る仕組みです。

お金を借りる、というわけはなく、ショッピング枠で買ったものを売却するか、購入時に代金の一部をキャッシュバックしてもらいます。

クレジットカード会社から借りたお金を現金に換えるだけのことなのです。

逮捕トラブルの有無

闇金は単にお金を高利で貸すだけでなく様々な条件を提示してきます。

例えば「銀行口座を作り、闇金に通帳とハンコをあずければお金を貸す」といったものです。

預けた口座を闇金が使った場合、違法行為の補助で闇金利用者が逮捕される可能性があります。

実際にそういう事件は起きています。

ですが、クレジットカード現金化にはそういったトラブルはありません。

現金化した本人が逮捕されることはないのでクレジットカード現金化は安心して利用できます。

クレジットカード現金化のリスク

逮捕のリスクが無いクレジットカード現金化ですが、ノーリスクというわけじゃありません。

では現金化のリスクをここで正しく把握しましょう。

詐欺行為に遭うリスク

現金化業者で一番多い詐欺が換金率が話と全然違うという事件です。

換金率最大95%など驚異的な数値を提示しても、しかし実際は80%前後という業者も多いです。

そういった業者には注意が必要です。

クレジットカード停止のリスク

実は、クレジットカードの現金化は、クレジットカードの利用既約で明確に禁止されている行為です。

法律には抵触しないものの、カード会社に現金化の事実を知られるとカードが利用停止になってしまいます。

過去の出来事から、現金化に用いられやすい新幹線の回数券や商品券、ゲームソフトなど何個も買ったりすると現金化を疑われます。

また、キャッシング枠を使い切った状態で現金化するとカード利用停止のリスクが一気に高まります。

遅延損害金のリスク

クレジットカードの現金化で利用したショッピング枠の支払いには、もちろん返済する必要があります。

口座に必要な額を振込んでおけば問題ありませんが、十分な額が支払口座に無いと遅延損害金を支払う義務が発生してしまいます。

遅延損害金とは延滞をした場合に未払い代金にかかる金利です。

ショッピング枠の延滞では年利14.6%どになります。

まとめ

このようにクレジットカード現金化と闇金には明確な違いがあります。

現金が必要なら、高い金利の闇金は避けて、審査いらずで安心、安全におこなえるクレジットカード現金化がおすすめです。

また、自分でおこなう現金化よりも、業者を使った方が、絶対的にラクで、確実な現金化が可能です。

確かに、悪質現金化業者も存在していますが、当サイトでは優良な現金化業者を紹介しているので、是非、利用してみて下さい。

クレジットカード現金化 優良店 TOP

公開日:2019年2月28日

 - 現金化Q&A