ファストキャッシュ(現金化)は悪い?良い?口コミ評判、換金率、安心安全な利用の流れとは?

更新日:

ファストキャッシュ 口コミ 換金率

現金が急に必要になる事はありませんか?

仕事はしているものの、貯金などの蓄えが乏しく、現金がいざ必要になる場合では消費者金融などに頼りがちになってしまいます。

しかし、そのようなリスクの高いところからわざわざ借りなくても現金をすぐに手に入れる方法があります。

ファストキャッシュを利用してクレジットカード現金化をおこなうことです。

ファストキャッシュの最高換金率は98.5%あり、かなり高い換金率となっています。

即日プランでも、最低申込金額1万円~20万円で90%の換金率があり、かなりお得に現金化できます。

ここではファストキャッシュの口コミ評判、換金率、利用の流れについて詳しく紹介していきますね。

即日でクレジットカード現金化したい!すぐに入金、振込までの流れや条件、注意点

ファストキャッシュの換金率

申込金額 即日プラン 法人カード
プラン
1万円~20万円 90%
(9,000円~180,000円)
91%
(9,100円~182,000円)
21万円~50万円 92%
(193,200円~460,000円)
93%
(195,300円~465,000円)
51万円~80万円 95%
(484,500円~760,000円)
96%
(489,600円~768,000円)
81万円~100万円 97%
(785,700円~970,000円)
98%
(793,800円~980,000円)
101万円~ 98.5%
(994,850円)
98.5%
(994,850円)

※()の数字は受取金額の目安です。

blank

ファストキャッシュの口コミ(
4 件) 平均評価 3

評価:blank
投稿者:こくよさん(男性:40代)
申込みをキャンセルしたら一件につき広告費がかかると言われた。
評価:blank
投稿者:ケンさん(男性:20代)
初めての利用だったのですが、登録方法から現金化までの流れもシンプルで操作に戸惑うことも一切なく利用できたのが一番でした。
即日取引が可能で不明な点などもすぐに問い合わせができて、非常にありがたかったです。
評価:blank
投稿者:けいさん(女性:40代)
私は、恥ずかしいほどお金に困っています。
携帯会社のクレジットカードを限度額まで使ってしまい、そのカードが使えなくなりました。
で、支払いに困りネットで調べたらカードの現金化を知りました。
一応、現金化するには評判が良いところがいいのでファストキャッシュに決めました。
電話対応の方が話しやすく感じよかったですけど、振り込みしてもらった金額が、以外と少なくて、一万近く違うんです。
電話対応の方は、次回もお願いしますと言われましたけど、考えております。
手数料とかいろいろあるのは分かりますけど、はっきりいって、もう少し欲しいです。
評価:blank
投稿者:マッチさん(男性:30代)
手続き簡単!ご来店不要!審査不要!簡単なご本人様確認だけ!とのホームページに書いてありましたが、確かにその通り。
キャッシング枠があれば誰でも現金化できます。
二回目からはもっと速く現金化できるのでまた利用したい。
⇒ クリックで口コミをもっと見る

blank

ファストキャッシュの口コミ投稿

ファストキャッシュをご使用した際のご意見・ご感想を、口コミとして下記フォームよりご投稿をお願い致します。
投稿内容を確認後、表示させて致します。不適切な書き込みがあった場合は内容を消去させて頂く事もありますのでご了承下さい。

           

   





ファストキャッシュの会社概要

屋号名 FastCash(ファストキャッシュ)
代表 小杉信二(コスギシンジ)
所在地 新宿区北新宿1丁目
創業日 平成15年3月
メールアドレス info@fast-cash.mobi
電話番号 0120-190-995
換金率 90%~98.5%
最低申込金額 1万円~
振込時間 最短5分
申込方法 電話・WEB

ファストキャッシュの換金率とプランとは?

blank

※()の数字は受取金額の目安です。

申込金額 即日プラン 法人カード
プラン
1万円~20万円 90%
(9,000円~180,000円)
91%
(9,100円~182,000円)
21万円~50万円 92%
(193,200円~460,000円)
93%
(195,300円~465,000円)
51万円~80万円 95%
(484,500円~760,000円)
96%
(489,600円~768,000円)
81万円~100万円 97%
(785,700円~970,000円)
98%
(793,800円~980,000円)
101万円~ 98.5%
(994,850円)
98.5%
(994,850円)

ファストキャッシュの最高換金率は現金化業者の中でも高めの98.5%になっています。

そのため、他の現金化業者よりも高めの設定になっていて現金の換金率も人気の一つになっています。

その他の換金率の一覧は以下の通りですが、他の換金率を見てみても90%以上の換金率になっているので、目減りも減らす事ができ、貸付などの金利などと比べても安全でお得になっている事がわかります。

プランは即日プラン法人カードプランがあります。

即日プランは一般的に利用する場合のプランになり、法人カードプランでは企業や個人事業者が会社保有のクレジットカードを利用して現金化をする場合のプランになります。

blank

ファストキャッシュではキャンペーンをやってる?

blank

ファストキャッシュでは、利用額に応じてキャッシュバックしてもらえまるキャンペーンをおこなっています。

最大で5万円ももらえるのですが、いくらでどのくらいになるのかは明示されていないので利用の際に問い合わせる必要があります。

思うに、キャッシュバックで最大の金額をもらうためには、かなり厳しい条件をクリアしなければなりません。

実際、口コミなどを見ても思っていたよりもキャッシュバックの額が少なくてガッカリした、という声が少なくないからです。

キャンペーンの内容は別に気にしないというのであれば別ですが、せっかく利用するのですから事前に確認をすることも大切です。

ファストキャッシュの利用の流れ。現金化の方法とは?

blank

ファストキャッシュでは申し込みから決済、振込という流れになります。

申し込み方法ですが、ウェブサイトか電話で可能です。

ウェブサイトならば好きな時に申し込みができます。

ただし、電話であれば不明な点を確認しながら申し込みができるので初めて利用する人は電話を利用するのも良いでしょう。

もちろん、どちらがすぐに入金されるかというのは一概には言えませんので、自分に合った方法を選ぶと良いです。

ウェブサイトでは個人情報を入力し、それから商品を購入します。

カード決済を済ませた後にファストキャッシュがカード決済を確認しますので、それが終われば入金されます。

ファストキャッシュ営業時間は?土日祝日にも振込対応している?

blank

ファストキャッシュの営業時間は午前8時~午後20時までになっているので、深夜遅くに利用する事はできません。

また、ファストキャッシュを利用する時は、原則電話での申し込みが必要になるので公式ホームページの申し込みフォームだけでは利用する事ができないので、前もって知っておいた方が良いでしょう。

ただ、営業日は土日祝日でも営業はしているので、営業時間ないならば問題なくいつでも現金化を申し込む事ができます。

ファストキャッシュのキャンセルのやり方を教えて

blank

ファストキャッシュもそうなのですが、クレジットカード現金化では一度申し込みをしてもある段階まではキャンセルすることができます。

その段階とは、商品をカード決済するまでです。

逆に言えば、カード決済してしまえばどのような理由でもキャンセルはできなくなります。

そのため、本当に商品を購入して良いのかどうかを事前に決めておく必要があります。

キャンセルの方法ですが、オペレーターに問い合わせることです。

上述の通り、決済後はいくら説明しても対応してもらえないでしょうが、決済前であれば基本的には受け付けてもらえるので安心です。

ファストキャッシュは本当に安心して利用できる?きちんと振り込まれるの?もしかして違法?

blank

さて、クレジットカード現金化をする際に気になるのが詐欺業者ではないのか、ということです。

実際、個人情報を悪用されたという事例やカード決済を済ませたにもかかわらず入金されなかったという事例は少なくありません。

そもそもクレジットカードを利用するサービスのため、どうしても情報を悪用されてしまうのではないかと思ってしまうのでしょう。

では、ファストキャッシュはどうでしょうか。

ここは、安心して利用できると言えます。

なぜなら、会社概要を確認できるからです。

現金化業界では、代表名や所在地、電話番号やメールアドレスなどの情報があれば基本的には信頼できると言われています。

ファストキャッシュには、ホームページを見れば分かりますがこういった情報が記載されているのです。

そのため、仮にトラブルが起きても連絡できるようになっているので安心して利用できます。

また、口コミを見ても振り込まれないといったことはありません。

ここで、一つの疑問が生じます。

それは、ファストキャッシュがいくら信頼できる業者でも、そもそも現金化そのものが違法なのではないか、ということです。

ズバリ、現金化は違法とは言えません。

政府も現金化は違法だという立場を取っていると言われていますが、現時点で現金化を取り締まる法律は存在しないからです。

すなわち、グレーゾーンだと言えます。

もちろん今後の政府の対応によっては取り締まる法律ができる可能性もあるため、業者を利用する際に法律の確認をしておくとより安全に利用できるでしょう。

クレジットカード現金化は違法?危険?やってはいけない?

ファストキャッシュの5ch(2ch)での評価を教えて

blank

5ch(2ch)での書き込みは、ニュースで取り上げられることもあるほど現在では大規模な情報源としての役割を果たしています。

その書き込みは真実ばかりではなく、むしろ嘘の情報の方が多いとまで言われていますが、いずれにせよファストキャッシュは5ch(2ch)で高く評価されています。

特に多い書き込みが、換金率は高いがそれ以外は平均的だということです。

これは言い換えれば、大きな欠点は存在しないとも言えます。

現金化業者に詳しい人ならば分かるかもしれませんが、換金率は高くても振込ススピードは遅いなど、良い面もあれば悪い面もあることが多いです。

しかし、ファストキャッシュは平均的にまとまっているのでとにかく損をしたくない、という人におすすめです。

ファストキャッシュにはどんなメリットがあるの?

blank

ファストキャッシュのメリットとしては、情報の保護が挙げられます。

本人確認は必要ですが、しっかりと情報を保護してくれるの安心です。

また、家族はもちろん会社にも利用歴は伝わらないので、誰にも知られずにひっそりと現金化したい人に向いているサービスです。

また、振込スピードが最短5分というのもメリットです。

最短10分という業者は多いですが、5分は決して多くないのでこの点もトップクラスだと言えます。

ファストキャッシュにもデメリットはあるの?

blank

ファストキャッシュのデメリットは、本人名義のクレジットカードしか利用できないことです。

他の業者では、本人のみならず家族のカードも合わせて利用できるところもあるため、この点を考えるとデメリットと感じざるを得ません。

もちろん、本人だけで十分ならば問題無いでしょうが、少しでも換金率を上げようと家族のカードも合わせようと思っても、それでは手続きができないため注意が必要です。

ファストキャッシュでよくある質問

blank

申し込みの時に必要なものとは?

ファストキャッシュを利用する時は身分証明書のみを用意すれば問題ありません。

印鑑や何かの委任状など書類上の手続きはないので、何か長い文字を書いたり面倒な審査などもなく、申し込みを完了させる事ができます。

この時の身分証明書は運転免許証や健康保険証などになり、写真を撮って画像を送信するのが一般的な方法になります。

その他には、当然ですがクレジットカードも必要になり、同じく写真を撮って画像を送る事になります。

ファストキャッシュで審査などはあるの?

先ほども少し紹介しましたが、ファストキャッシュでは審査などは全くなく身分証明書とクレジットカードの情報を送るだけで指定の口座に振り込まれる事になります。

審査などが無い訳は、クレジットカードを使ってファストキャッシュの商品を買って、そのキャッシュバックが現金として振り込まれる形になるので、消費者金融などの現金の貸付とは違うからです。

関連記事:クレジットカード現金化と消費者金融の利用はどちらが賢いやり方?

また、商品といってもそれ自体は質素なものになり、後日、宅配便などで送られてきますが、現金の振り込みは即日振込になっています。

ファストキャッシュは他人名義のクレジットカードでも利用可能なの?

他の人のクレジットカードは使えません。

この場合、家族のクレジットカードであっても利用する事ができなくて、家族だからと言って利用した場合にはカード会社の規約違反になってしまいます。

そもそも、身分証明書とクレジットカードの番号が違えば現金化業者はすぐに他人のクレジットカードだと分かり、現金化を断られるので、あくまでも本人名義のクレジットカードしか使う事ができません。

公式ホームページのメールフォームの入力だけでもいいの?

ファストキャッシュでは、電話での利用確認をおこなわないと現金化をする事ができません。

したがって、ファストキャッシュの公式ホームページにある申し込みフォームだけの記入では申し込んだ事にはなっていなくて、先ほども言いましたが、本人確認のためには電話での申し込みが必要になります。

手順としては申し込みフォームを送信した後に本人確認をする事になり、その時に電話でオペレーターに申し込むという流れになります。

キャッシュカードやデビットカードなどの他のカードは使えるの?

クレジットカードの現金化の場合では原則クレジットカードしか使う事ができません。

キャッシュカードなどはショッピング枠などもなく、デビットカードも同じく口座から即引き落とされる即時決済型カードになるため利用する事ができません。

そもそもデビットカードで引き落とせるだけの口座残高があるのなら現金化業者を利用しないので、デビットカードなどは除外して良いでしょう。

現金化されたショッピング枠の支払い方法は?

現金化業者で現金化した場合のショッピング枠の支払い方法では、一般的な引き落としと同じで一括払い、分割払い、リボ払いから選ぶ事ができます。

ファストキャッシュの場合はキャッシュバック方式で現金化をしているので、通販などでクレジットカードを使い商品を買った場合と同じになり、どの支払い方法からでも選ぶ事ができます。

ファストキャッシュの現金化のまとめ

ファストキャッシュは現金化業者の中でも高い換金率とスピード振り込みが人気で、オススメの現金化業者になっています。

申し込み方法も身分証明書とクレジットカードがあれば良いので、初めて利用する人でも意外と簡単に手続きを完了する事ができます。

現金が急に必要になった場合には何かと便利に使えるので、ファストキャッシュという名前だけでも憶えていても損はありません。

その他おすすめ現金化業者

-おすすめ現金化業者

Copyright© クレジットカード現金化おすすめ優良店ランキング2020【レッツ現金化!】口コミで比較した人気業者 , 2020 All Rights Reserved.

blank