アコムマスターカードで現金化するなら利息に注意!安全重視なら現金化業者がイチバン!

消費者金融会社として有名なアコムが手掛けるアコムマスターカード。

手軽に申し込めるクレジットカードとして人気ですが、現金化に使うにはどうでしょうか?

知らぬ間に借金を負わされているなど、消費者金融系カード特有のリスクが無いか不安ですよね。

そこで、アコムマスターカードは安全に現金化できるカードなのか調査しました。

現金化での知るべきポイントも紹介しているので、アコムマスターカードを使って現金化を考えている方には役立ちますよ。

アコムマスターカードの公式サイト:https://www.acom.co.jp/lineup/credit/

アコムマスターカードは現金化に都合が良いカード

アコムマスターカードは世界的クレジットカードブランドのマスターカードと提携したクレジットカードです。

全国のお店で利用でき、しかも年会費無料。

現金化するなら無駄な出費は抑えたいですから、年会費無料は大変ありがたい。

むじんくんを利用すれば、最短で、申し込んだその日にカードを発行してもらえます。

現金化が必要な時は、すぐに現金が欲しいケースが多いですから、即日発行は助かるでしょう。

銀行系のクレジットカードは、カードを手にするまで1週間以上かかる場合も多く、いざという時頼れるのはアコムマスターカードです。

また、幅広い層の人たちに利用できる点も見逃せません。

カード発行の審査をおこなっているのが消費者金融会社のアコムなので、主婦やフリーターの方でも利用できるのです。

銀行系のクレジットカードに申し込んで、そこを断られた方でも十分チャンスがあります。

諦めずにアコムマスターカードで再挑戦してください。

細かいことですが、アコムマスターカードはオリガミペイをはじめとする様々なQR決済に対応しています。

話題のPayPayにも対応しているので現金化の商品を購入する際はポイントバックで稼げます。

額の大きな商品で現金化すれば、より大きなポイントバックの額も期待できるので積極的に活用したいものです。

アコムマスターカードには現金化する上で役立つ特徴や機能は豊富にありますから、「善は急げ」で、すぐに申し込むのもいいでしょう。

申込みはネットで24時間365日受け付けていますよ。

アコムマスターカードを使い自分で現金化する際に注意したい2つのこと

アコムマスターカードを利用すれば自分だけでも現金化することが可能です。

ただし闇雲に換金性の高い商品を購入してオークションやフリマサイトで販売していると、後で痛い目を見る事になりかねません。

そこで、自分で現金化する際に気をつけたいポイントを紹介しますので、現金化の際に参考にしてください。

自動返済が行われる前に繰り上げ返済する

アコムマスターカードは強制的に分割払いになるクレジットカードです。

一括払いができないので必ず利息が発生します。

アコムマスターカードを使って高額商品を購入したり、いくつも転売目的の商品を買い込むと、1度の支払いで利用額を全て返せなくなります。

利用額が大きいほど残高も大きくなり、それに対する利息が残高に積み重なっていき、返済の重荷になるでしょう。

その解決策は繰り上げ返済です。

アコムマスターカードを使ってショッピングした場合、その利用額はアコムのATMやコンビニなど提携ATMに行って返済することが可能です。

自動返済が行われる前に返済してしまえば利息は発生しません。

アコムマスターカードで賢く現金化するならスピード返済がポイントです。

連続して換金性の高いもの購入しない

クレジットカードを発行する信販会社は基本的に現金化を禁止しています。

最近では、以前に増して、その対応は厳しいです。

クレジットカード会社が特に目を光らせているのは現金化に利用されることが多い換金性の高い商品の購入についてです。

現金化の際に利用される商品として次のものが要注意リストに入っています。

  • 金券
  • ブランドアイテム
  • ゲーム機本体
  • 新幹線の乗車券

これらが現金化の定番となっているのは換金率が高いためです。

金券や新幹線の乗車券に関しては換金率が90%以上あります。

特に注意したいのは新幹線の乗車券です。

ヤクザの資金洗浄にも利用されていた過去があるので、JRも本腰を入れて対策中です。

そのため、1日に何枚も高額の乗車券を購入するようだと信販会社に連絡が行くでしょう。

その他の3つの商品に関しても状況は似たりよったりです。

1度程度ならば大目に見てもらえるかもしれませんが、目立つような購入の仕方をすれば目をつけられ、最悪の場合はカードを強制解約されるでしょう。

注意することが多いので「現金化を自分一人でやるのは大変だな」と感じたなら、リスクを抑えて現金化できる専門の業者を使う手もありますよ。

アコムマスターカードで現金化するなら現金化業者を使うとバレにくい

知識が足りない個人が自分一人で現金化すると、カードを強制的に停止させられるなどの手厳しいペナルティを受けます。

カード停止は単純にカードが使えなくなる以上の意味を持ちます。

カードの利用履歴は個人信用情報機関という組織のデータベースに保存されるのです。

個人信用情報機関ではローンやクレジットカード利用に関する情報を記録しています。

例えば、クレジットカードを作ろうとすると、クレジットカード会社はこの機関のデータベースから情報を取り出し、その人のクレジットカード利用履歴を参照します。

そこにカードを停止された情報が記載されていたら契約はされないでしょう。

こういったリスクを負わないためにも現金化業者を利用するがおすすめです。

現金化業者では換金性の高い商品を現金化に利用しません。

人形など換金性の低い小物を使いますから、クレジットカード会社から換金目的だと疑われるリスクは極めて低いです。

アコムマスターカードで現金化するなら自分でするより断然業者がいい!

アコムマスターカードはリボ払いが強制されるので、返済が遅れると高い利息を負うことになるので注意が必要なカードです。

しかし、即日発行で年会費無料など、現金化に都合がいい特徴が魅力のカードですから、1枚持っておくと便利でしょう。

アコムマスターカードで現金化するなら、専門業者を使うのがリスクが低くおすすめです。

個人でやるとカードを解約される可能性が高いので、今後のことを考えるとデメリットの方が大きくなります。

現金化に慣れていない初心者の方なら、素直に現金化業者を利用しましょう。

レッツ現金化 TOP

公開日:

 - クレジットカードについて