クレジットカードのショッピング枠を現金化する。その方法とは?

ページ内もくじ

shutterstock_103756823-min

クレジットカード現金化とは?

クレジットカード現金化を一言で説明すると、クレジットカードのショッピング枠を使って何かを買い(あるいは買ったことにして)、それを現金に換えてしまう方法のことです。

クレジットカードは、一般的に、キャッシング枠ショッピング枠といって、それぞれで利用できる上限を設けています。

ショッピング枠とはクレジットカードを使って商品やサービスなどの買い物ができる枠です。

スーパーや飲食店などでクレジットカードを使う際には、このショッピング枠が使われます。ローンを組んで買い物する場合も、このショッピング枠が使われます。

ショッピング枠が30万円となっている場合、クレジットカードで買い物できる上限が30万円ということです。

また、キャッシング枠とは直接お金を借りられる枠のことをいいます。

金融機関からお金を借りるのと同じ意味だと考えて結構です。

キャッシング枠でお金を直接借りる場合、金利や手数料が掛かることもあるので、その詳細を知らずに借りると大変なことになるので注意が必要です。

クレジットカード現金化とは、どうしても現金が必要なときに、クレジットカードのショッピング枠を現金に換えることをいいます。

まどかちゃん
どうしても現金が必要なときってありますよね。
そんな時にこそ、クレジットカード現金化業者を利用して、現金を手にしましょう☆

クレジットカード現金化業者の換金率比較

最大換金率 お申込み金額
あんしんクレジット 98.8% 表記なし
キャッシュライン 98.8% 100万円~
換金堂 98.4% 100万円~200万円
ファミリークレジット 96.0% 51万円~100万円
ひまわりギフト 96.0% 表記なし
セーフティーサポート 95.0% 101万円~200万円
スマイルギフト 94.0% 201万円~
たんぽぽギフト 90.0% 一律
ギフトクレジット 表記なし(応相談) 表記なし(応相談)

クレジットカードを現金化する仕組みについて

クレジットカードのショッピング枠を使って、現金を調達する方法は、大きく分けると2つあります。

一つ目は、自力でクレジットカードから現金化する方法です。

この方法は、クレジットカードを使って何か物を購入し、それを転売するだけなので、単純でわかりやすいです。ただし、よく考えて物を購入しないと、物が売れなかったり、転売に時間や手間がかかってしまうので注意が必要です。

二つ目の方法は、クレジットカード現金化業者に全てを丸投げしてしまう方法です。この方法だと、クレジットカード現金化業者がすべてを手配してくれるので、依頼者は指示通りにしているだけですぐに現金が手に入ります。その点で、非常に楽に、そして早く現金を手に入れることが可能です。

しかし、換金率は自力で現金化する場合より低い場合が多いです。

ちなみに、クレジットカード会社にばれてクレジットカードの利用を止められる確率は、業者を利用する場合より、自力で現金化する場合の方が高いです。ですから、クレジットカードの利用を止められたくないなら、業者を使って現金化をした方が無難でしょう。

どうしてクレジットカード会社が現金化を嫌がるのか

shutterstock_246432538-min
クレジットカード会社はショッピング枠の現金化という行為を嫌います。ではなぜクレジットカード会社はそれを嫌うのでしょうか。

クレジットカード会社は、クレジットカード利用者からカードを使った分のお金を回収しないといけません。

用意されているキャシング枠を使い切り、それでもなおショッピング枠を利用して現金を手に入れようとする利用者は、多重債務者になる可能性があります。

そうなってしまえば、お金を返せない可能性が出てくるので、そうなる前のブレーキとして、ショッピング枠を現金化している利用者に対しては、クレジットカードの利用停止などの措置を取る場合があるのです。

しかし、クレジットカード現金化業者を利用したら、そういったリスクは限りなく、少なくなるのです。

クレジットカード現金化は違法ではない。その理由は何か

shutterstock_341919968-min
クレジットカードの現金化は、基本的に転売とキャッシュバックを軸にしています。

自力で現金化する場合は転売で、クレジットカード現金化業者を利用する場合はキャッシュバックとして現金化をするのですが、これが違法となるならば、クレジットカード現金化業者以外の、その他の転売、キャッシュバックも違法にしなけれなりません。

転売を違法にしてしまうと、資本主義は成り立ちません。(家電量販店がメーカーからテレビを仕入れて店頭で売るのも、一種の転売です)

また、キャッシュバックを違法にしてしまうと、携帯販売店が大混乱するでしょう。「今、スマホを契約したら○○円キャッシュバック」、「他社からの乗り換えで○○円キャッシュバック」、こういった文言を見る機会は多いでしょう。

そう考えると、これら転売とキャッシュバックを違法にするなど不可能に近いです。これら2つを違法にする事が不可能なら、クレジットカード現金化を違法にする事も不可能という事です。

また、「返品する」という考え方からも違法性は認められません。

例えば、

クレジットカード現金化を意識している場合

  • クレジットカードで新幹線チケットを購入したが、現金を貰って返品した(現金化した)。

クレジットカード現金化を意識していない場合

  • クレジットカードで新幹線チケットを購入したが、行先や時間を間違えて、現金を貰って返品した(現金化した)。

どちらの場合も、結果、「現金化する」ということになっています。この二つの差を証明するのは難しいです。現金化する意志の有無の証明はとても難しく、線引きがしにくいです。

こういった観点からも、クレジットカード現金化を違法とすることは難しいです。

クレジットカード現金化優良店を見分けるポイントとは

shutterstock_476518663-min
実際にクレジットカード現金化業者を利用したいけど、どの業者を利用したら良いのか分からないという人は多いと思います。

一般的に、「クレジットカード現金化」という言葉は聞き慣れない、見慣れない言葉ですよね。あまり知らないからこそ、どれが優良業者、優良店なのか分かりにくいと思います。

ではクレジットカード現金化優良店とは、どういったポイントをチェックしたらいいのかということを紹介していきたいと思います。

会社概要をしっかりと明記されていれば優良店

まず第一に、利用を考えているクレジットカード現金化業者の会社概要が、しっかりと明記しているかどうかを確認しましょう。違法行為や詐欺行為をしていなければ、自信を持って、堂々と会社概要を明記できるはずです。

会社概要とは、いわゆるその会社のプロフィールのようなもの。所在地や連絡先、お問い合わせフォームなどに関して、しっかりと明記されているか。実在している店舗なのか。電話番号は使えるものなのか。確認する必要があります。

また、会社概要に明記されていることを本当に確認するべく、実際に店舗を確認しに行ったり、電話を掛けてみたりすると良いでしょう。

全て問題なければ、そのクレジットカード現金化業者は優良店であると言えます。

古物営業許可を取っているか

クレジットカード現金化という業務は、事業者ではない個人がクレジットカードで買った製品を、現金化業者が現金で買取り、それに対してお金を支払うという仕組みになっています。

つまり、中古品店と同じような機能を持っているのです。中古品店を営むには古物営業許可、古物商の資格が必要になってくるのです。

クレジットカード現金化優良店は古物営業許可を取っているので、安心して利用することが可能です。優良店の多くは会社概要に明記されているので、確認するようにしましょう。

創業年月の古く運営歴の長い業者は優良店

次にチェックしておきたいことは創業年月日で、クレジットカード現金化業者のほとんどがサイトに会社概要を記載していて、そのページに、いつ創業したかについて記されてあります。

ネットが普及し始めた2000年代後半以降に創業した無店舗型と呼ばれる業者が多い中、90年代、2000年代前半に創業した老舗業者もあります。

運営歴が長い老舗店が優良店である理由の1つに信頼できるという点があります。

クレジットカード現金化業者の中には、違法性がある取引などをしている悪徳業者がまだまだ存在しています。また、違法性を指摘され、廃業した悪質業者が、その後に別の社名を名乗り、あたかも別の業者かのように運営してるといったこともあります。

しかし、同じ名前で、長い年月営業が出来ている老舗店舗はそういったことがないため、優良店だと言えるのです。

ホームページの出来も参考に

shutterstock_476694904
クレジットカード現金化業者のホームページデザインも判断材料にした方がいいでしょう。本気で利用者からの信頼を得たいなら、クレジットカード現金化業者に限らず、ホームページはどの業種、店舗においても今の時代、設定されているはずです。

ホームページには、会社概要はもちろん、キャンペーンであったり、利用方法、換金率などが明記されています。

そのホームページが安上がりな、雑なデザイン、また、携帯電話専用ページのみの業者は避けた方が良いでしょう。個人情報を抜き取られてしまうこともあります。

丁寧な接客姿勢は優良店の条件

クレジットカード現金優良店は丁寧な接客を心掛けているケースが多いです。銀行やカード関連会社は全般的にそう言えます。

優良店は接客の基礎を研修で取り入れており、接客マナーや態度には自信を持って取り組んでいます。

クレジットカード現金化は、お金に関するとてもデリケートなことで、「懐事情」の詳細も利用者に聞かなければならない場合もあります。また、利用者にとって踏み込まれたくないところも、踏み込まないといけない場合もあり、そこで重要になるのが接客マナーなのです。

このような背景もあり、優良店は接客マナーや態度がしっかりしているのです。

接客姿勢は当然、丁寧であることが最低条件です。親切で、親身になって話を聞いてくれる接客を望んでる方もいれば、気さくに話しやすい感じの接客を望む方もいます。利用者の望むことに合わせられるような接客態度の業者は、優良店だと言えます。

接客姿勢や電話口での言葉遣い、態度が悪ければ、利用を避ける方が無難です。

換金率に関してあいまいな回答、または高すぎる業者には注意

クレジットカード現金化業者を利用する際に、最も気になることが換金率だと思います。

クレジットカード現金化の優良店であれば、換金率はしっかり提示してくれるものですが、悪質店ではそれがしっかりと明記されておらず、換金率を確認しようとしても、あいまいな回答に終始する、話をそらす、論点をずらすなど、明確な換金率を教えてくれません。

また、高過ぎる換金率に設定している業者にも要注意。一般的に換金率は85%~95%くらいですが、それ以上の換金率になっていると、注意が必要です。

現金化業者も、一般企業と同様に利益を追求する法人ですので、高すぎる換金率や100%の換金率を保証している業者は存在しないのです。

だから、高過ぎる換金率のクレジットカード現金化業者には注意する必要があるのです。

クレジットカード現金化について、口コミサイトを参考にしてみる

また、実際の利用者の意見を聞いてみてください。ネット上にある口コミサイトは情報がたくさんあります。

優良店かどうか見極めるためには、1つの口コミをチェックするのではなく、その他の人はどういった感想があるのかもしっかりと確認してください。

口コミの投稿件数が少なくても、良い評価を得ている現金化業者もあり、こうした業者は自作自演で書いているケースもあります。

自分なりに気になる点をしっかりと考えて、優良店を見極めることが重要なのです。

使う予定のないアマゾンギフト券も現金化

shutterstock_471909014-min
アマゾン(amazon)は世界最大のネットショッピングモールです。

ちょっとした時間を使って、ポイントサイトで稼いだポイントをアマゾンギフト券と交換している方も、ここ数年で増えています。また、贈り物や結婚式での引き出物に貰うことも増えてきています。

しかし、利用する予定のない、交換し過ぎたギフト券に困ることもあるでしょう。

そこで最近、注目されているのがアマゾンギフト券現金化です。

アマゾンギフト券現金化するにはどのような方法があるのか

ギフト券を現金化する方法として金券ショップがあります。

カードタイプのギフト券であれば8割程度の換金率で現金化可能です。また、ヤフオクなどオークションサイトに出品してみるのも手です。オークションなどに自分で出品したら8割以上の換金率もあり得ます。

さらには、アマゾンギフト券の買取をおこなっている現金化業者も増えているので、そちらも参考にしてみると良いでしょう。

アマゾンギフト券を現金化することで得られるメリットとは

知らない人も多いかと思いますが、アマゾンギフト券には有効期限があります。当然、有効期限内に利用しなければ、アマゾンギフト券の効果はなくなります。

しかし、無駄な買い物はしたくない、でも、使わないともったいない…。

そういった方におすすめしたいのがアマゾンギフト券の現金化なのです。

現金化したら有効期限は関係なくなり、使いたいときに使えるお金、現金として置いておくこともできるでしょう。

アマゾンギフト券現金化業者を利用したら手間なく現金化が可能ですが、多少の手数料は取られます。ですが、有効期限が過ぎたら全く意味が無いものになってしまいます。

特に使う用途のないアマゾンギフト券は現金化しておいた方が無難なのです。

現金化可能なアマゾンギフト券の種類

カードタイプ

アマゾンギフト券といえば、カードタイプが一般的だと思います。よくコンビニなどで売られているプラスチックカードのギフト券で、1500円~20000円までの5種類のカードです。

印刷タイプ

印刷タイプは自宅のプリンタで印刷して手渡しできるタイプです。A4サイズに印刷するので、手書きメッセージを書いて渡せるものです。

Eメールタイプ

贈りたい相手へ、ギフトコードが記されたEメールで贈るというものです。Eメールで贈るので、いつでもどこからでも可能です。また、送信日を指定したり、メッセージを添えたり出来ます。

現金化に関する口コミ、比較

主婦でも利用できて便利です

専業主婦をしています。先日急にテレビが故障して新品を買う必要が出てきました。貯金がなかったので銀行で借りようと思ったのですが、審査や登録があるし、金額的にわざわざ借りるのもなと思いクレジットカード現金化を利用しました。

パソコンで申し込んだのですが、自宅にいるだけで30分もせずに振り込まれました。手数料がかかりますが手間がかからないことを考えると、忙しい人ほど利用しやすいと感じました。
(24歳/女性/F.S)

利用に際して審査や登録がありませんでした

フリーターやニート、主婦の方だと借金の審査で弾かれることもあるでしょう。ですがどうしても現金を用意しなければならない。そんな時はクレジットカード現金化を使いましょう。

キャッシングと違いお金を借りるのではなく、クレジットカードのショッピング枠で買った商品を売るだけなので審査はいりません。だれでも利用できます。
(22歳/男性/O.H)

還元率が良い業者を選びましょう

クレジットカード現金化の相場は80~90%前後です。取引額が高くなるにつれて還元率があがりますので、詳細は各業者のHPで確認するといいでしょう。

還元率次第で受け取る金額が変わるので、申込前に確認しておきたいところです。ただし相場以上に高いと悪徳業者の可能性もありますから、注意が必要です。山田五郎/25歳/男
クレジットカード現金化の最大の利点は現金が口座に振り込まれるまでの迅速さでしょう。借金、アルバイトなど、現金を用意できる手段はいくらでもあります。しかし借金は店舗までの移動時間がかかるし、登録や審査にも手間がかかります。通過しても振り込まれるまで数日かかり即効性はありません。

クレジットカード現金化は申し込んでから早いところで5分で振り込まれます。私の場合は30分でしたが、急いでいたので大変時短になりました。
(28歳/女性/Y.S)

すぐに現金が必要な方におすすめです

クレジットカード現金化の最大の利点は現金が口座に振り込まれるまでの迅速さでしょう。借金、アルバイトなど、現金を用意できる手段はいくらでもあります。しかし借金は店舗までの移動時間がかかるし、登録や審査にも手間がかかります。通過しても振り込まれるまで数日かかり即効性はありません。

クレジットカード現金化は申し込んでから早いところで5分で振り込まれます。私の場合は30分でしたが、急いでいたので大変時短になりました。
(25歳/男性/G.Y)

スムーズにクレカ現金化できました

クレジットカード現金化をするにはかなり個人情報のこととか気になっていたんですが、競馬ですったお金の穴埋めをしなくちゃいけなくてとにかく古物商を持っている業者に行ってきました。経営はそんなに悪くないみたいで、効率よくさっさと進めてくれて助かりました。おかげさまでスムーズに穴埋めもできたし、ラッキーでした。
(55歳/男性/A.Y)

優良店舗で現金化に成功

前からクレジットカード現金化をしようと思っていたんだけど、俺の場合は安全で安心できるのか不安だったからなかなか手を出せないでいました。違法性がないかも気になっていたけど、いろいろな仕組みを知って噂の優良な店舗でやってきました。買い取り方式で便利でした。30代になってドキドキした体験だったけど、これからも万一の時の豆知識に取っておきます。
(35歳/男性/D.K)

本人確認しなくてもできる業者があったよ

クレジットカード現金化をしたらそのお金の使い道はどうしようかなと思っているうちに、どんどん現金が必要になってきてのんびりしていられなくなったので、必要なものをそろえて評判の良い人気がある店舗型へ行ってきました。対応も良くて任意整理なんてなんのそのでした。本人確認不要だったからもしかしたら違法かもしれないけどお金が振り込まれていたからいいです。
(52歳/男性/H.S)

即日振込してもらって良かったです

海外のクレジットカードを使っていたからまさか成功するとは思ってなかったけど、クレジットカード現金化をしてきました。てっきり決済手数料とかかかるんだろうと思っていたけど、優良なところだったみたいで安全にお金もちゃんと振り込まれてました。即日に振り込まれるとは思っていなかったからすごく助かりましたし、決済手数料も大したことありませんでした。
(46歳/男性/A.T)

現金化に関する情報収集は大事です

クレジットカード現金化をするときの流れはどんな風になっているのか調べていたら、知恵袋を読んだり対処法を見たりしてすごく勉強になりました。いろいろな失敗もあるし真実もあるのがこの業界なんだなと思い、自分の場合は人気があるところに連絡を入れて転売の手順を教えてもらってからすぐに実践しました。もちろんちゃんとできました。
(42歳/男性/K.M)

安全に現金化できました

社会人になってまだ5年の20代です。まだ給料も多くないからこの間クレジットカード現金化をしてきました。違法性がないのか、その意味をどこで確かめるのか不安はあったけど、特に違反ていうわけでもなくて、買い取り方式だったから安全に安心して取引ができました。掲示板でもいろいろ調べてたし、その情報はすごく役に立ちました。
(24歳/男性/A.K)

優良現金化業者にはこんな特徴があります

悪質なクレジットカード現金化業者に引っかかると、商品を買ったのにいつまでたっても現金が振り込まれないといったトラブルに巻き込まれる場合もあります。業者を選ぶ際には最低限以下のポイントは確認しておきましょう。
・運営年数は長いのか
・ホームページがしっかりしているのか
・対応は丁寧か
・換金率が相場よりも高すぎないか
(35歳/男性/H.O)

クレジットカード現金化は業者に依頼した方が安全です

クレジットカード現金化は自分でもできますが、頻繁にするわけでないのであれば業者を使った方がいいでしょう。確かに手数料がかかるため、払いたくない人もいるかもしれません。

しかし自分で現金化をする時は還元率が高かったり、クレジットカード会社に目をつけられにくい商品を探すのに時間かかります。調査時間を時給換算するとたいてい手数料を払った方が得になります。
(43歳/男性/Y.H)

急な飲み会にも対応できました

急に女子会が入りお金に困っていた時に使いました。誰かに借りるわけにもいかないけど、手持ちの現金がない。少しでいいからすぐ欲しい。クレジットカード現金化はそんな時に便利なサービスです。

社会人になるといつどこでお金が足りなくなるかわかりません。お金がなくても人づきあいで断れない場合もあるでしょう。そんな時に利用を検討するといいかなと思います。
(28歳/女性/M.K)

違法性もなく、即日振込してくれた

わたしは主婦歴3年目の30代ですが、この間クレジットカード現金化をしてきました。最初は違法じゃないかとびくびくしていたんですけど、いくつかの業者を比較して換金率も高い店舗を選びました。思いのほか即日に入金されていてびっくりしたし、優良な店舗だなと思いました。いろいろな裏技があると聞いていました、がわたしの場合は必要ありませんでした。
(34歳/女性/Y.I)

利用するほど換金率が上がる業者を使っています

地方在住なので、お金が急遽必要となっても日払いの仕事もないし消費者金融もなくてとても困っているときに利用しました。
本当に振り込まれるのか心配だったけど、すぐに振込みがあって驚きました。
自分が頼んでいるクレジットカード現金化のサイトは利用するほど換金率があがるので、また必要な時は同じサイトを利用しようと思っています。
(39歳/男性/Y.Y)

即日で現金が振り込まれるのは助かります!

クレジットカードのキャッシング枠がいっぱいになってしまい、手持ちの現金も無く本当に困っていたところでクレジットカード現金化を利用しました。
今月特に厳しかったので即日ですぐに振込みがあるのは助かりました。
簡単にサイトから申し込めて、審査や身分証明書などももいらないので安心してお願いできます。
また困ったときは利用したいと思います。
(41歳/女性/A.S)

審査や本人確認がいらないところが助かる

生活費が厳しく、キャッシングは審査が通らない可能性もあったり消費者金融を使うのは怖かったりで、クレジットカード現金化を試してみました。
審査や本人確認などもなく、すぐに現金も振り込まれたので助かりました。
この前は焦っていたのでよく探さず口コミで良さそうなサイトにお願いしましたが、探せばもっと換金率がいいところもあるようなので、またいざという時は利用したいと思います。
(35歳/男性/S.K)

最初は知り合いが利用したことのあるサイトが安心

友人がクレジットカード現金化を教えてくれて利用しました。
私が利用しているところはネットの口コミでも評判がいい大きなサイトだったので大丈夫でしたが、調べてみると、ちゃんとしたクレジットカード現金化のプロがやっているのではなく素人がお小遣い稼ぎ目的で運営しているサイトも沢山あるようなので、できれば最初は友人などが利用したことのあるサイトを選ぶのがいいと思います。
即日で現金が手に入るので、本当に便利だと思います。
(29歳/女性/T.K)

公開日:
最終更新日:2017/11/30